HOME > 校内研究H29

校内研究

平成29年度校内研究

提案授業(3の1)

1 日時  2017年6月26日(月)2校時
2 単元名  「あまりのあるわり算」
3 研究主題との関わり
  【視点1】考えをもたせる手立て(概要)
        ・数字カードを取り入れた問題展開(楽しく・混乱なくイメージ)
        ・具体的な操作活動(ブロック・図)
        ・「あまり」を視覚的にとらえられるようにする

  【視点2】学び合う力を高める手立て(概要)
        ・ペア交流→自分の考えに自信を持たせる
        ・全体交流→きまりを見つけ出して考えを深める場
        ・ふり返り活動で理解の確認

提案授業(5の1)

1 日時  2017年8月28日(月)3校時
2 単元名  「偶数と奇数、倍数と約数」
3 研究主題との関わり
  【視点1】考えをもたせる手立て(概要)
        ・問題把握や自力解決の際に具体物を提示する。
        ・自力解決の時にTTブースで補足・助言する。

  【視点2】学び合う力を高める手立て(概要)
        ・自力解決の後にグループ活動を取り入れる。
        ・交流の時に班の考えを発表させる。

提案授業(4の1)

1 日時  2017年9月11日(月)2校時
2 単元名  「計算のきまり」
3 研究主題との関わり
  【視点1】考えをもたせる手立て(概要)
        ・問題提示までの導入の工夫
        ・ワークシートを自由に活用させる

  【視点2】学び合う力を高める手立て(概要)
        ・図から考え方を理解したり式から友だちの考えを読み取ったりする活動
        ・支援体制の工夫
        ・習熟の時間を確保

提案授業(1の1)

1 日時  2017年9月19日(火)2校時
2 単元名  「3つのかずのけいさん」
3 研究主題との関わり
  【視点1】考えをもたせる手立て(概要)
        ・単元を通してお話を取り入れた展開にする
        ・3つの場面を1場面ずつ順番に提示
        ・言葉と図と式を対応させる活動

  【視点2】学び合う力を高める手立て(概要)
        ・自信を持って自分の考えを話す時間を確保
        ・あえて誤答を提示して学びをより深める
        

提案授業(すずらん学級)

1 日時  2017年9月25日(月)3校時
2 単元名  「かたち」
3 研究主題との関わり
  【視点1】考えをもたせる手立て(概要)
        ・どのような学習かゆっくり話し見通しを持たせる
        ・触る感覚が伝わるように形や材質を工夫する

  【視点2】学び合う力を高める手立て(概要)
        ・褒めることで活動することが喜びに感じられるように